修理

  • シンクのオーバーフローって必要?

    オーバーフローとは、シンクに水を溜めた際に水があふれないよう横や正面に付いた水抜けの穴です。デメリットが多い為、数年前から家庭用シンクでは廃止されています。ディスポーザーとの相性もよくありません。当店ではオーバーフローを閉じる処理をお勧めしています。※設置作業ご依頼の際には無料で…

  • カミコミの出張対応につきまして

    直販メーカーのカミコミの出張対受付を中止致します。 カミコミとは、ディスポーザーの中にスプーンやフォークなど非常に固いものが落下し、そのままガッチリと噛み込んで動かなくなるトラブルです。 弊社では様々な工具を使用して殆どのカミコミを解除してまいりましたが、事情により直販メ…

  • TOTOディスポーザーの取り外し

    国産ディスポーザーの中でも大型なTOTO機種の取り外し事例です。 TOTOの機種はフタ式のスイッチになっていますが、そのほかに以下の違いがあります。 ※自動給水とは、スイッチを入れると同時に勝手に水がでてくる装置です。 ■NJE100/NJS100 (フタ式スイッチ+シンク…

  • パナソニックのスキマレスシンク施工事例

    排水口が特殊なパナソニックのスキマレスシンクは、アダプターの口径が合わず、通常ディスポーザーの設置ができません。それでもお客様の強いご要望により特殊加工にて設置をした事例をご案内します。 これがパナソニックのスキマレスシンクです。 ↑排水口がお椀型で一段下がってい…

  • スキューズF13 設置参考画像

    ディスポーザーの設置は、立ち上がり配管の位置や高さによって、最適な方法でディスポーザーを接続します。以下さまざまな場面でのスキューズF13設置参考画像です。 ケース1:立ち上がり配管を切断する場合 ケース2:立ち上がり配管を切断しないで、90度曲げて接続する場合 ケース3:…

  • ISE旧型機種、軸ブレ発生の動作音

    カミコミをしていないのに大きな音と振動が発生する場合は、モーター軸と回転盤部分の破損が考えられます。ISEのみならず、他メーカーの機種でも発生します。修理はできません。本体交換になります。 …

  • KD132のカミコミ解除方法

    パナソニック(旧ナショナル)のディスポーザー、KD132のカミコミ解除方法です。※KD133も同じです。 KD132ご使用中のお客様から多いトラブルのトップ3は。 1.金属バンドの下の腐食による水漏れ! 2.ピーピーと音が鳴って動かない!(軸ぶれ・モーターの…

  • 異形排水口設置のディスポーザー撤去

    日神パレステージ石神井台の生ポンドライ撤去作業です。 排水栓がメーカー独自形状で、今現在市販されていません。 この排水栓を保管されていない場合、ご自身で入手できない場合は、115タイプの細い排水栓を使うしかありません。 ※この場合ジャバラホース接続になります。 …

  • 安心してください、流れますよ!

    キッチンの水が流れない、詰まった! →大丈夫、こうして直しましょう。 排水の詰まりを直す便利な道具をいくつかご紹介します! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ その前に!詰まってしまった原因から・・・ 上の写真は細いジャバラで工事された詰まりやすいディ…

  • セキスイシンクリアのコンセント

    セキスイのディスポーザー、シンクリアの撤去は各ネジを緩めるだけで取り外しができるので問題ありませんが、壁コンセントがシンクリア専用コンセントになっています。ディスポーザーを含め他社の電化製品が一切使えません。その原因画像です。 この機種がセキスイシンクリア。画像のピントが合…

ページ上部へ戻る