修理

  • スキューズF13が動かない!?

    4年前に設置されたお客さまから「スキューズF13が動かない」とのご連絡がありました。 付属の工具を使うと、渋いけどなんとか回る、でもすぐ止まるとのことです。 4年程度で故障するような機種ではありません。 カミコミではないか?と予想しつつ、現場に行って中をぐるっと撮影すると。…

  • 純正パッキンでも信じてはダメ!

    純正なのに弱いパッキン!?→最初から厚いパッキンへ交換を! たった1枚のパッキンですが、これ変えるだけでその後の耐久性がまるで違ってきます。 下の写真はアナハイム系のディスポーザーです。中心のパッキンは粉砕時の振動を直接受ける負荷の高い箇所なのですが、その負荷に対してパッ…

  • スキューズF13で異音が発生する場合

    スキューズF13ご使用中のお客様で、「粉砕時にすごい音がする」とのお問い合わせをいただくことがあります。何か硬いものが処理室内に入ると大きな音がでるのですが、お客様いわく「何も入っていない」とのこと。 出張作業で動作確認をしましたところ「ガタガタガタガタ!!!」と確かに大き…

  • ミニポ(Minipo)の落下問題

    ここ数日、INAX(現LIXIL)のディスポーザー、ミニポ落下のお問い合わせが続いています。 外れる理由は一目瞭然、構造的な理由があります。 金属バンド1本の横からの締付力だけで重い本体をぶら下げている為です。 写真のとおり、本体側に反しがありません。垂直に強い力が加わると…

  • 排水口からのポコポコ音、流れが悪い

    水を流した後、排水口からポコポコ音がする!というお問い合わせが続きましたので、解決方法の1つをご案内したいと思います。キッチンに限らず、洗面所やお風呂の場合も同じです。 原因はいくつかありますが、一般的なマンションで最も多いケースが配管の先の方での詰まり、もしくは詰まりかけです…

  • スキューズF13の弱点

    国産機種の中でも大変しっかりした構造でお勧めスキューズF13ですが、1か所弱点があります。 本体とフランジを繋ぐ接続コネクタです。 施工時にこのコネクタの処理が雑なのが原因で、接触不良を起こし動かなくなる事例がでています。 補強必須です。簡単にできます。 ほんのわずかな手…

  • 不要ディスポーザーの取り外し

    不要ディスポーザーの取り外しと配管復旧:16,800円(税込) 故障したディスポーザーなどを撤去して、通常の排水に戻す工事です。出張費用込みの総額です。ジャバラパイプは使用せず、高圧洗浄対応の塩ビ管でしっかりと組み立てます。 ※旧型のシンクや戸建住宅において、配管の状況からジ…

  • 配管の掃除。自然 or 化学?

    「ディスポーザーや排水配管をキレイにする方法はありますか?」 というご質問に次の2つをお勧めしています。 EM菌とピーピースルーです。 両方とも配管に付着する有機物を分解し、ディスポーザーや配管をキレイにする効果があります。でもその分解方法は大きく異なります。 …

  • DIYでの設置。失敗の報告がない理由

    DIYでの設置はできます。失敗の報告がない理由は・・・!? ディスポーザーの自分での設置は米国では当たり前。施工書で簡単にできます。 でも!難しいのが配管接続です。米国はディスポーザー設置が前提の配管です。ディスポーザーに適した位置に配管があります。でも日本はそう…

  • ZEST(ゼスト)ディスポーザーの取り外し

    ZEST社のディスポーザー、ZH1の取り外し方法です。 1.電源コンセントを抜きます。 2.Sトラップ(S字に曲がった配管)の樹脂ネジを回し(逆時計回し)配管を外します。 3.本体ネック部分の銀色の金具を抑え、本体を回すと簡単に外れます。工具はいりません。   銀色…

ページ上部へ戻る