過去の記事一覧

  • マニアックなディスポーザー選び1:ボディの素材

    マニアックなディスポーザー選び1:ボディ素材 マニアックなディスポーザー選び2:粉砕方式 マニアックなディスポーザー選び3:スイングハンマー 現在市販されているディスポーザー本体(ボディ)の主な素材は2種あります。 「金属」 と「樹脂」です。 金属ボディは頑丈で…

  • ディスポーザーと紙おむつについて

    最近のディスポーザーのNEWS。紙おむつの処理問題とディスポーザーです。 紙おむつをディスポーザーを使って下水処理できれば、現場のさまざまな問題が解消されるというものです。 国土交通省は、生ごみを砕いて排水管に流す「ディスポーザー」を応用し、 高齢者や赤ちゃんが使った紙おむつ…

  • マンションのディスポーザー交換問題

    以下のようなお問い合わせを多数いただいています。 「元々マンションに付いているディスポーザー。違うメーカーの機種に交換できますか?」という内容です。 もちろんできます。 ご予算や用途に合わせて、好きな機種に交換することができます。また今後使用しないのであれば、ディスポー…

  • DIYでの設置。失敗の報告がない理由

    DIYでの設置はできます。失敗の報告がない理由は・・・!? ディスポーザーの自分での設置は米国では当たり前。施工書で簡単にできます。 でも!難しいのが配管接続です。米国はディスポーザー設置が前提の配管です。ディスポーザーに適した位置に配管があります。でも日本はそう…

  • スキューズF13の動作音

    「スキューズF13の音って、どの程度ですか?」という、うまく説明しにくいご質問にお答えする動画をUPしました。これは中に何も入れていません。実際の使用では粉砕音やシンクの状況により共鳴音も発生します。参考までにご覧ください。 スキューズF13は、フタを右に回すことに…

  • ISE社 AC105Bディスポーザーの動作音

    ISE社 AC105Bディスポーザーの動作音です。 中には何も入っておりません。また設置環境により振動音が変わりますので、参考までにご確認ください。他機種と比較してもトップクラスの静さです。※水の音しか聞こえませんが実際に動いています。 米国メーカーのディスポーザ…

  • ZEST(ゼスト)ディスポーザーの取り外し

    ZEST社のディスポーザー、ZH1の取り外し方法です。 1.電源コンセントを抜きます。 2.Sトラップ(S字に曲がった配管)の樹脂ネジを回し(逆時計回し)配管を外します。 3.本体ネック部分の銀色の金具を抑え、本体を回すと簡単に外れます。工具はいりません。   銀色…

  • 指原莉乃さんもディスポーザー好き!?

    ※テレビ東京『指原の乱』(さしはらのらん)よりキャプチャー 指原莉乃さんの引っ越し先候補物件ツアーにて。 ディスポーザーがやはり重要。一度でも使った方にとっては必須アイテムです。 こちらの物件ではディスポーザーがなくてがっかり。 指原莉乃さんだけではあ…

  • ディスポーザーってどうやって粉砕しているの?

    ディスポーザーは、ミキサーやフードプロセッサーのように、刃物を使って細かくされるものと思っている方が多いようですが実際は異なります。一般的なスイングハンマー式のディスポーザーは刃物もカッターも使いません。 メーカーサイトの非常にわかりやすい動画がUPされましたのでご紹介します。…

  • ISE AC105BのDIY施工補足マニュアル

    <重要> ディスポーザー施工のご注意 各部のネジ、樹脂部材の締付には十分注意をしてください。 ・工具での締付過ぎにより、各部品(主にロックナット)を破損するケースが大変多くみられます。 ・ロックナットはすべり止めグローブを着用しての手による強めの締め付け…

ページ上部へ戻る