記事の詳細

今年に入ってからディスポーザーの設置後「シンクフランジ(画像)下部から漏水がある」とのご報告を複数いただいております。
慎重な施工は何も変えておりません、また作業員もベテランです。
このような事例は全くありませんでしたが、今年に入ってから急に発生しています。
赤矢印の箇所から1時間に1-2滴のわずかな漏水で、なかなか気が付きにくいかもしれません。
フロム工業(含むスキューズF13)機+特定メーカーのシンクの組み合わせで発生しています。

確実な原因がわかるまで、該当する場合はこちらで用意した別なパッキンに交換し施工いたします。
施工後には、さらに念入りに水圧負荷テストしています。
それでも振動する機械の特性上、パッキンがどうしても動きます。
数日後に事象が発生する可能性もあります。
作業後に口頭でもご説明を致しますが、こちらで施工後にもしこのようなことがありましたらすぐお知らせください。無償で早急に対応いたします。

関連記事

ページ上部へ戻る